前につき眺めていたところで風俗 12月 6, 2015 | 01:15 pm

ある男性は風俗に通っていました。お気に入りの風俗嬢がいるらしく、そこに通っていたのです。

そして、お店だけじゃなくて外でもデートするようになりました。

男性は風俗嬢と会っている時は幸せでした。しかし、心の中ではこれ以上は付き合っていけないという思いがありました。なぜなら、風俗嬢は男性に本気じゃないと分かっていたからです。男性がメールを送ったとしても、風俗嬢から返事がくる確率は4分の1です。

返事が来ない事の方が多いのです。

しかし男性が「今日はお店にいるの?」という出勤のメールだけは返信が早いそうです。

また、女性からメールがくるとしたら「お店にいるんだけど暇だなぁー。」とか男性がお店に来るように催促するメールだけです

たまに男性の返事を返してくれますが、いつも「返事が遅れてごめんね。」という言葉からメールが始まります。

だから男性は風俗嬢を諦めなくてはいけないのですが、どうしても風俗嬢が「‥さんの事、好きだなぁ。」とか「私のタイプだよー。」という言葉に惑わされてしまいます。一緒にいると、男性に甘えてくれるのも風俗嬢を諦められない理由です。

永遠に一方通行だけども忘れられない恋でした。それが男性の悩みだったのです。

 

[関連アダルトサイト]

フリーの付け方で風俗優良店かそうでないか分かる先日利用した
新宿風俗の楽しみ
情報サイトにて事前にチェックしてから予約を入れた

Comments are closed.