前につき眺めていたところで 8月 6, 2014 | 01:15 pm

朝起きてリビングにいくと彼女が料理をつくっている、おはようの一言。それにおはようと返す。

神戸 風俗

朝食を終え、ソファーに座っていると、彼女が隣に座ってきて今日は休みだからどっかいきたいな~。

と言う。私は二つ返事でいいよとかえす。そこでめちゃくちゃ喜ぶ彼女。そして準備する。

久しぶりのデートということもありお互いにどこか気合いが入っているように感じる。

そして出かけドライブがてら車を進める、

昼食は外食にすることにした。フランス料理で有名なお店のランチで彼女もご満悦。

また車をすすめ、某有名カフェ、ス◯ーバックス。バニラクリームフラペチーノを頼む彼女と俺。段々と食べるものや飲むものが似てきた。

そしてアフターシックスで東京◯ィズニーランドに入る。二人で耳をつけるなどバカップルな感じを醸し出していた。

時間になり、私はある計画を密かにたてていた。シンデレラ城前で婚約すること。前につき眺めていたところでプロポーズ。

相手も二つ返事で「お願いします。」周りのギャラリーも湧き上がりおめでと~!と祝福。

そんな私たちは結婚3年目にして子供をさずかり幸せに暮らしています。

普段の日常が幸せだと感じたときこそ

結婚するそのときだと私の父と母は言っていました。

Comments are closed.